ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析、移動平均線分析、株式投資に関わる新聞材料やテーマ、ふるさと納税、お金に関するブログ

元証券マンの投資情報

https://investingstock.net

銘柄調査

1月、2月相場は前年12月のIPO銘柄が上昇しやすい!?

投稿日:2019年1月21日 更新日:

こんばんは。

元証券マン山田(@investingstock4)です。


これは1月15日にツイートした内容です。

「1月、2月相場は前年12月のIPO銘柄が上昇しやすい!」

これは以前私が勤めていた証券会社の恩師(ベテラン営業マン)から教えて頂いたお言葉です。

突然ですが今日これを検証して見ようと思いました。

前年12月IPO銘柄と東証マザーズ指数の動きを検証

東証マザーズ指数

東証マザーズ指数
12月28日 812.32
1月21日 939.51
+ 127.19
+ 15.6%

IPO銘柄ですので東証マザーズ指数を基準に比較してみようと思いました。

今回の検証は昨年の大納会(2018年12月28日)を基準として、

2019年1月21日(月)までの変動幅、変動率を計算してみました。

2018年12月28日

東証マザーズ指数は812.32。

そして本日の終値は939.51。

同期間に15.6%も株価指数は上昇しました。

それでは2018年12月にIPOした19銘柄と指数を比べてみましょう。

7044 ピアラ

上場日 12月11日
コード 7044
銘柄名 ピアラ
公開価格 2,550円
初値 5,030円
12/28終値 4,200円
1/21終値 4,610円
+ 410円
+ 9.7%

東証マザーズ上場のピアラは9.7%上昇しました。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると弱かったです。

7043 アルー

上場日 12月11日
コード 7043
銘柄名 アルー
公開価格 1,370円
初値 2,010円
12/28終値 1,191円
1/21終値 1,610円
+ 409円
+ 34%

東証マザーズ上場のアルーは34%上昇。

東証マザーズ指数の15.6%を遥かに上回る好パフォーマンスです。

4423 アルテリア

上場日 12月12日
コード 4423
銘柄名 アルテリア
公開価格 1,250円
初値 1,190円
12/28終値 1,166円
1/21終値 1,350円
+ 184円
+ 15.7%

東証1部上場のアルテリアは15.7%上昇。

東証マザーズ指数の15.6%と同等のパフォーマンスでした。

1449 FIJIジャパン

上場日 12月13日
コード 1449
銘柄名 FUJIジャパン
公開価格 740円
初値 907円
12/28終値 599円
1/21終値 870円
+ 271円
+ 45.2%

札幌アンビシャス上場のFUJIジャパンは45.2%上昇。

東証マザーズ指数の15.6%を遥かに上回る好パフォーマンスです。

7670 オーウエル

上場日 12月13日
コード 7670
銘柄名 オーウエル
公開価格 750円
初値 855円
12/28終値 635円
1/21終値 703円
+ 68円
+ 10.7%

東証2部上場のオーウエルは10.7%の上昇。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると少し弱い形でした。

7045 ツクイサービス

上場日 12月17日
コード 7045
銘柄名 ツクイサービス
公開価格 2,630円
初値 4,030円
12/28終値 3,100円
1/21終値 3,070円
- 30円
- 0.96%

ジャスダックスタンダード上場のツクイサービスは0.96%の下落。

今回19銘柄を検証していますが2銘柄が下落でした。

その内の1つがツクイサービス。

これは残念に結果に。

2970 グッドライフカンパニー

上場日 12月17日
コード 2970
銘柄名 グッドライフカンパニー
公開価格 1,600円
初値 1,951円
12/28終値 1,324円
1/21終値 1,481円
+ 157円
+ 11.8%

ジャスダックスタンダート上場のグッドライフカンパニーは11.8%の上昇。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると少し弱い形でした。

1450 田中建設工業

上場日 12月18日
コード 1450
銘柄名 田中建設工業
公開価格 2,400円
初値 2,570円
12/28終値 2,563円
1/21終値 2,696円
+ 133円
+ 5.1%

ジャスダックスタンダード上場の田中建設工業は5.1%上昇。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると物足りない結果に。

7046 テクノスデータサイエンス・エンジニアリング

上場日 12月18日
コード 7046
銘柄名 テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
公開価格 3,200円
初値 6,350円
12/28終値 5,410円
1/21終値 5,810円
+ 400円
+ 7.3%

東証マザーズ上場のテクノスデーターサイエンス・エンジニアリングは7.3%の上昇。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると物足りない結果に。

最近のブログで書きました

チェンジの取引成功体験・失敗体験

UUUMの取引成功体験・失敗体験

の最後の方に手掛けた銘柄として載せていた

7046 TDSEです。

今日は240円安になりましたが最初に買った半分は利食いして、

残り半分は継続して保有中です。

9434 ソフトバンク

上場日 12月19日
コード 9434
銘柄名 ソフトバンク
公開価格 1,500円
初値 1,463円
12/28終値 1,358円
1/21終値 1,435円
+ 77円
+ 5.6%

東証1部上場のソフトバンクグループの携帯子会社ソフトバンクです。

2.6兆円ものお金を吸い込んだにも関わらず一度も公開価格に届いていません。

大手証券会社は何とか1,500円越えにしたい事でしょう。

1,500円を超えると死んでいたお金が復活するので市場全体のパワーにもつながると思います。

上昇率は5.6%。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると物足りない結果に。

4425 Kudan(クダン)

上場日 12月19日
コード 4425
銘柄名 Kudan(クダン)
公開価格 3,720円
初値 14,000円
12/28終値 10,570円
1/21終値 15,750円
+ 5,180円
+ 49.0%

東証マザーズ上場のKudanは49%上昇!

東証マザーズ指数の15.6%を遥かに上回る好パフォーマンスです。

これは素晴らしいの一言ですね!

19銘柄2位です。

7671  AmidA(アミダ)ホールディングス

上場日 12月20日
コード 7671
銘柄名 AmidA(アミダ)ホールディングス
公開価格 1,460円
初値 1,552円
12/28終値 1,195円
1/21終値 1,781円
+ 586円
+ 49.0%

東証マザーズ上場のAmidA(アミダ)ホールディングスも49%上昇!

東証マザーズ指数の15.6%を遥かに上回る好パフォーマンスです。

Kudanに引き続き素晴らしいの一言ですね!

19銘柄2位です。

4424 Amazia(アメイジア)

上場日 12月20日
コード 4424
銘柄名 Amazia(アメイジア)
公開価格 1,320円
初値 1,756円
12/28終値 1,437円
1/21終値 1,570円
+ 133円
+ 9.2%

東証マザーズ上場のAmazia(アメイジア)は9.2%上昇。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると少し弱い形でした。

 6232 自立制御システム研究所

上場日 12月21日
コード 6232
銘柄名 自立制御システム研究所
公開価格 3,400円
初値 2,800円
12/28終値 2,910円
1/21終値 3,315円
+ 405円
+ 13.9%

東証マザーズ上場の自立制御システム研究所は13.9%の上昇。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると落ちますが同等と言っても良いのではないでしょうか。

7037 テノ・ホールディングス

上場日 12月21日 15
コード 7037
銘柄名 テノ・ホールディングス
公開価格 1,920円
初値 2,400円
12/28終値 1,859円
1/21終値 2,200円
+ 341円
+ 18.3%

東証マザーズ上場のテノ・ホールディングスは18.3%の上昇!

東証マザーズ指数の15.6%より上昇しており、好パフォーマンスと言えるでしょう。

7047 ポート

上場日 12月21日
コード 7047
銘柄名 ポート
公開価格 1,480円
初値 930円
12/28終値 1,130円
1/21終値 1,181円
+ 51円
+ 4.5%

東証マザーズ上場のポートは4.5%上昇しました。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると物足りない結果に。

4427 eduLab(エデュラボ)

上場日 12月21日
コード 4427
銘柄名 eduLab(エデュラボ)
公開価格 3,200円
初値 3,270円
12/28終値 5,130円
1/21終値 4,120円
- 1,010円
- 19.6%

東証マザーズ上場のeduLab(エデュラボ)はマイナス19.6%。

かなり厳しい形になってしまいました。

今回19銘柄中2銘柄が下落しており、下落率も1位となってしまいました。

残念な結果です。

7048 ベルトラ

上場日 12月25日
コード 7048
銘柄名 ベルトラ
公開価格 384円
初値 514円
12/28終値 498円
1/21終値 774円
+ 276円
+ 55.4%

東証マザーズ上場のベルトラは55.4%上昇!!

19銘柄中1位の上昇率です。

これを買えた人はすごいの一言です。

リスクがリターンになるとはこの事。

4428 リンク

上場日 12月25日
コード 4428
銘柄名 リンク
公開価格 3,580円
初値 7,620円
12/28終値 7,210円
1/21終値 7,690円
+ 480円
+ 6.6%

東証マザーズ上場のリンクは上昇率6.6%。

東証マザーズ指数の15.6%と比べると物足りない結果に。

この銘柄は今日ツイートした銘柄です。

今日買いましたが逆指値でロスカットされた形です。

上がるとは思っていますが自分の想定以上に下がったら損切するのが私のやり方です。

もちろん明日以降上昇するかもしれませんが割り切っています。

※1月22日(火)終値8,070円。持っていれば利益でした。笑

下手くそすぎるwww

上位下位銘柄の検証

上昇率上位3社の検証

1位

ベルトラ 55.4%上昇

東証マザーズに上場したサービス業の会社。

国内と海外の現地ツアーの予約サイトを運営しています。

ベルトラが行っている現地ツアーの予約業は競合他社がなく、

市場を独占しているようです。


2位

4425 Kudan(クダン)49%上昇

kudanは東証マザーズに上場した情報通信業の会社。

コンピューターやロボットに搭載されたカメラに高度な視覚能力を与える人工知覚(AP)のアルゴリズムを開発、提供しています。

AI、人工知能、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)関連であり、テーマ性のある銘柄です。


2位

7671 AmidA(アミダ)ホールディングス 49%上昇

AmidAは東証マザーズに上場した小売業の会社。

インターネット通信販売サイト

「ハンコヤドットコム」

を運営している会社です。

以前、記事にした改元関連銘柄はここから

上記記事より抜粋。

昭和から平成に改元された際に「昭和」の上に押す「平成」のスタンプの特需が発生。

今回も特需発生か!?

改元関連というテーマ性があります。

下落率1位 4427 eduLab(エデュラボ)

東証マザーズに上場した情報通信業の会社です。

学習動画を掲載するサイトを運営しており、学習プログラムを提供しています。

同時にAI開発にも力を入れている会社です。

テーマ性はAI、教育ですね。

eduLabは12月21日初値が3,270円

今回の基準日である大納会12月28日に

上場来高値5,130円を付けており、その後失速といった形ですね。

検証期間内では下落が厳しく見えますが上場してからは順調な様子です。

さいごに

「1月、2月相場は前年12月のIPO銘柄が上昇しやすい。」

私の恩師のお言葉は今回の相場では当っていると思います。

たまたま検証期間中の中小型株、東証マザーズ指数の上昇が大きかった事も大きく起因していますけどね。

まだ1月は今週、来週とありますし、2月までどのようになるかはわかりませんがここまでの結果を検証しました。

この手法が有効であれば今年の12月の最終週に記事にしたいですね。

「1月、2月相場は前年12月のIPO銘柄が上昇しやすい。」

覚えておいてください。


オススメ記事

2019年各証券会社による株価予想

某日系大手証券会社アナリストレポート

応援して下さる方は[株ブログ]とB!ブックマークをお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


いつも私のブログを読んで頂きありがとうございます。 稚拙な文章も多いはずなので何か変な点や間違った事があると思います。気づいたらぜひご指摘下さい。 ブログのお気に入り登録ツイッターフォローよろしくお願い致します。 はてなブックマーク、ブログ村もクリックもして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

-銘柄調査

Copyright© 元証券マンの投資情報 , 2019 All Rights Reserved.