株式相場

レオパレス21(8848)がついに反発か!株価予想は?

2019年2月19日

レオパレス21(8848)がついに反発!今日の株価は?

こんばんは、元証券マン山田(@investingstock4)です。

レオパレス21がついに反発をしました。

本日2019年2月19日

終値 226円

前日比 25円高(12%高)

レオパレス21(8848)株価

(参照:ヤフーファイナンス (株)レオパレス21 株価

ちなみにツイッターで買い時を予想をしていました。

明日買いかな

→2月14日の事。

株価

始値 249円

高値 259円

安値 224円

終値 225円

この予想は外れと言って良いでしょう。

寄付で買っていれば大きくやられていました。

サンバイオの大きなリバウンドがあった為、同じような連想を働かせて買い付けた人もいる事でしょう。



レオパレス21(8848)チャート、出来高、信用残で考えると?

レオパレス21(8848)株価チャート

(参照:ヤフーファイナンス (株)レオパレス21 株価チャート

ポイント①

相場格言

サンバイオ、以前のレオパレス21の記事でも書きましたが

「三空叩き込みは買い。」

「三空は埋める。」

という相場格言があります。

3つ窓を作ったら戻る。

3つ窓を作ったら1,2窓を埋めるという意味です。

一番近い窓埋めは

335円。

その次は

415円。

となります。

このの格言からは買いだと考える事が出来ます。

ポイント②

下値圏での大陽線、連続陽線は底入れチャンス

下落局面、下値圏での大陽線、連続した陽線は底入れの可能性が高まります。

本日は寄付き後22円上昇しており、大陽線と言えるでしょう。

連続陽線に関しては1日目になりますので信頼は薄れます。

ポイント③

下落トレンドでのタスキ線は戻り売り?

酒田五法でいうタスキ線、連続タスキといったチャート形状になっています。

酒田五法 タスキ線、連続タスキ ローソク足

下落トレンド中に発生したタスキ線、連続タスキは戻り売りポイントになる可能性があります。

これは下落要因になる可能性。

酒田五法は風林火山―相場ケイ線道の極意

ポイント④

出来高を伴った上昇

出来高を伴った上昇は上昇ポイントになる可能性があります。

明日の出来高が本日の出来高(約7350万株)を超えて上昇できればさらに上昇する可能性もあるでしょう。

ちなみに直近では

2月14日

1億5341万株の出来高があります。

高値 259円

安値 224円

この間にはしこりがあるので株価が重くなりやすい位置でもあります。

2月14日高値259円を超える事ができれば窓埋め1つ目(335円)を目指した踏み上げ相場、リバウンドにも期待が持てるかもしれません。

ポイント⑤

信用残

本日、2月15日申し込み時点の東証信用残が発表されています。

合算値(一般、制度)

売り残 1106万株

買い残 2544万株

倍率 2.3倍

先週の段階で買い残が大きく増えています。

リバウンドを狙った買いが入っている証拠ですね。

本当はもっと売り残が増えている状態の方が踏み上げが大きくなりそう。

信用倍率は買い残が優勢ですが悪くないとは思います。



レオパレス21についてのニュース材料など

イギリスの運用会社がレオパレス21株を買い付け

イギリスの運用会社オデイアセットマネジメントがレオパレス21株を買い付けています。

本日、10時代にEDIETに掲載された報告書によると投資目的は「投資一任契約、投資信託等による投資」となっております。

本日の反発の材料ですね。

この運用会社は2月8日から2月14日の間に約441万株を買い付けました。

発行済み株式数の約11%を保有している事になります。

国土交通省はレオパレス21への処分を検討しているとの報道

共同通信の報道によると国土交通相がレオパレス21に対して営業停止や業務改善命令を検討しているとの報道が出ています。

営業停止処分や業務改善命令の悪材料が株価に折り込まれているかがポイントになりますね。

これだけ世間の話題になっている問題なので個人的には想定の範囲内だと思っています。

(参照:ヤフーニュース 国交省、レオパレスの処分検討 施工不良問題

レオパレス21の天井裏の不備が全国約1900棟で確認された。調査が進んでいない物件もある。

天井裏の不備が全国約1900棟で確認されたとの報道があります。

建築基準法違反になりますが同物件の居住者に関しては転居を求めずに補修工事を進めているとの事。

レオパレス21が施工を請け負った約4万棟の内、約2万5000棟は未だに調査が進んでいない為、今後も問題物件、建築基準法違反物件は増える可能性があります。

(参照:NHK NEWS WEB レオパレス21 天井裏の不備 全国の約1900棟で確認

レオパレス21の違法建築問題で有識者検討委員会を設置

石井国土交通相がレオパレス21問題に絡み、再発防止策をまとめる為に外部の有識者で構成された検討委員会を設置する事を明言しました。

原因究明と再発防止策をまとめて1か月以内に報告を求めているとの事でした。

(参照:ヤフーニュース 国交省、レオパレス21問題で有識者検討委員会を設置



レオパレス21(8848)株価予想

以前ブログで書いたポイント

株価の目安

・2013年の安値300円(1月)

・2012年の安値153円(1月)

中期的な考え

「個人的には何か月後、何年後かわかりませんが100円台の株になると思っています。」

これらを踏まえた私の予想。

明日以降、直近で一番出来高が多かった2月14日の高値259円を抜ければ300円手前までは踏み上げる。

窓埋めを意識した場合は335円付近まで上昇する可能性も。

※数カ月後には100円台の株価で落ち着くと思っています。

※短期的なリバウンド狙いの考察になります。

※短期的なリバウンドがない場合はもちろん下落するのでご注意を。

※レオパレス21株の売買を推奨しているわけではありません。(逆に見学を推奨)

※投資は自己責任で行ってください。

※今週末、来週末、2回の区切ってツイッターで結果報告をします。

以前書いたレオパレス21関連の記事

2月11日投稿

レオパレス21(8848)の施工不良問題!株価はどうなる?

2月12日投稿

レオパレス21(8848)2日連続でストップ安。リバウンドはあるのか?



youtubeチャンネル

youtubeチャンネル登録

twitterアカウント

ツイッター

ツイッター

応援クリック

応援して下さる方はクリックをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加



にほんブログ村 株ブログへ

-株式相場

© 2020 元証券マンの投資情報