ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析、移動平均線分析、株式投資に関わる新聞材料やテーマ、ふるさと納税、お金に関するブログ

元証券マンの投資情報

https://investingstock.net

ふるさと納税

ふるなびでサーティワン「アイスクリームギフト券」を貰おう!

投稿日:2019年2月13日 更新日:

ふるなびでサーティワン「アイスクリームギフト券」を貰おう!

今日はふるさと納税についてです。

今の私のおすすめは

ふるなびへの登録

返礼品としてサーティワンの「アイスクリームギフト券」を申し込む事です。

2,000円の自己負担でサーティワンの「アイスクリームギフト券」が手に入ります。

返礼品としての金券や還元率の高い返礼品は本年6月より禁止されます。

やった方が良い事

①自分のふるさと納税の限度額を調べる。

②ふるさと納税サイトへ登録する。

③ふるさと納税サイトから寄付申請をする。

④送られてきたワンストップ特例申請書と必要書類を返送する。

この4点だけです。

それではふるさと納税について説明していきます。

(解説はサラリーマン等の給与所得者向けです。)

ふるさと納税でサーティワン「アイスクリームギフト券」を貰う為に知っておく事

ふるさと納税って何?サーティワン「アイスクリームギフト券」が貰えるの?

ふるさと納税とは自分の応援したい自治体へ寄付ができる制度です。本来は納税先を選ぶことはできませんがこの制度ができた事により居住地域以外への納税が可能になりました。名前の通りふるさとへの納税という制度なので自分の出身地、出生地、過去に居住していた地域、自分が応援したい地域などへ納税ができます。(納税とありますが正確には寄付となります。)簡単にまとめると2000円のコストで翌年分の税金を前払いするだけです。それだけでサーティワン「アイスクリームギフト券」等の返礼品を受け取れます。

ふるさと納税の仕組みは?メリット、デメリットは?

ふるさと納税サイトを経由して自治体へ寄付を申請します。

申請すると自治体からは領収書、特例申請書、返礼品が送られてきます。

時期にもよりますが大体1週間後には特例申請書が送られてきます。

寄付者は特例申請書を記入し、必要な書類(運転免許証コピーやマイナンバーカード、通知カードのコピー等)を添付し返送します。

手続きはこれだけ。簡単ですよ。

ふるさと納税のワンストップ特例とは?

ワンストップ特例とは簡易的な書類の記入と身分証等のコピーを用意する事によって確定申告が不要になる制度です。

とっても便利な制度です。

元々、ふるさと納税は納税後に確定申告をする事により税金を控除する事ができる制度でしたが途中からワンストップ特例制度というものができました。たしかに普段確定申告をしない人にとっては煩わしいですよね。私もワンストップ特例ができてからふるさと納税を始めました。

この特例は

①給与所得者(会社員、サラリーマン)である事

②年間の寄付自治体が5自治体以下である事

この2つが条件です。

確定申告の必要がある人はワンストップ特例制度を使う事はできませんのでご注意下さい。

普通の会社員の方はほとんどの方が使えると思います。

ふるさと納税をする際はワンストップ特例制度の適用をおすすめします。納税後、1週間後くらいに納税の領収書と特例申請書をが届きます。特例申請書に必要事項を記入し、必要な身分証明書(運転免許証やマイナンバーカード、マイナンバー通知カード等)のコピーを添付して返送すれば完了です。家にコピー機があれば10分もかかりません。

ふるさと納税のメリットは?デメリットは?

簡単な作業で自治体からサーティワン「アイスクリームギフト券」等の返礼品を受け取る事が可能です。

自分の応援したい地域への納税が可能になります。

税金の先払いになるので翌年6月からの先払いした分だけ給料の手取り額が増えます。(収入、税金等が前年と同じ場合)

返礼品は高額なものが多く2,000円のコストを払っても元を十分に取れる。

・デメリットとしてはふるさと納税により納税額(寄付金)が減少してしまう自治体が出てくる事。この問題は新聞やニュースにも出てきますし、総務省も高額返戻品を問題としており、本年6月より対策に乗り出すそうです。しかし人口が少ない、納税する企業が少ない自治体にとってはお金を集める大きなチャンスでもあります。サーティワン「アイスクリームギフト券」や「リンガーハットグループ共通商品券」などを返礼品としている静岡県小山町なども小さな自治体で大きなお金を集めた自治体の1つです。昨年はアマゾンギフトの返礼品で盛り上がりました。倫理道徳などを考えると難しい問題です。

ふるさと納税の納税限度額を知ろう!

実際、納税に限度額はありませんが税金から控除される上限金額がある為、それ以上の納税をしてもメリットはないと思います。

ふるなびシュミレーションをクリックして下さい。

PCで見ている方

1.右上にある ふるさと納税を知る をクリック!

2.緑色のシュミレーションはこちらをクリック!

3.①で給与収入を入力! ②で配偶者の有無の選択!

③が貴方の寄付上限金額です。

スマホで見ている方

ふるなびシュミレーションをタップして下さい。

1.ガイドをクリック!

2.控除上限額の目安をクリック!

3.①で給与収入を入力! ②で配偶者の有無の選択!

③が貴方の寄付上限金額です。

 

今回は給与収入が700万円で独身という想定で計算をしました。

この場合は108,200円が寄付額上限だとわかります。

つまりこの金額までは翌年の税金の先払いとしてカウントされます。

この金額を超えてふるさと納税をしても意味がありません。

本当の寄付になります。

これで貴方の寄付額上限がわかりましたね。

あとはこの金額の中でどんな返礼品を手に入れるか考えてみましょう!

ふるなびでオススメの返礼品はサーティワン「アイスクリームギフト券」

ふるなびでオススメの返礼品はサーティワン「アイスクリームギフト券」だと思います。

今申し込むと3月下旬頃から返礼品の配送が始まるので4、5月前後には届くと思います。

夏に向けてアイスの時期ですよね!

アイスと言えばサーティワンです!

ご自分で使うもよし、恋人と使うもよし、ご家族で使うもよしです。

2月12日時点でふるなびのみ単独掲載となります。

サーティワンアイスクリーム商品券(500円)×8枚

4,000円相当分

寄附金額:13,500円

今ならクレジットカード決済で この返礼品に寄附をするとAmazonギフト券 コード270円分(2%分)がもらえます!


サーティワンアイスクリーム商品券(500円)×16枚

8,000円相当分

寄附金額:27,000円

今ならクレジットカード決済で この返礼品に寄附をするとAmazonギフト券 コード540円分(2%分)がもらえます!


次にオススメなのがリンガーハットグループ共通券です。

こちらも2月12日時点でふるなびのみ単独掲載です。

リンガーハットグループ共通商品券(500円)×8枚

4,000円相当分

寄附金額:13,500円

今ならクレジットカード決済で この返礼品に寄附をするとAmazonギフト券 コード270円分(2%分)がもらえます!


リンガーハットグループ共通商品券(500円)×16枚

8,000円相当分

寄附金額:27,000円

今ならクレジットカード決済で この返礼品に寄附をするとAmazonギフト券 コード540円分(2%分)がもらえます!


金額的には上記の4点がオススメになります。

他の自治体にも美味しいお肉や果物等、魅力ある商品が沢山掲載されているふるなびはオススメです。

※ワンストップ特例制度を使う方は5自治体以内にして下さい。品数は関係ありません。

実際にふるなびでふるさと納税をしてみよう!

ふるなびに登録

まずはふるなびに登録しましょう。会員登録は無料です。

氏名、ふりがた、メールアドレス、パスワードを入力してください。

パスワードは英字、数字、記号を含める必要があります。

・半角英字
・半角数字
・半角-#?@[]_=$
をそれぞれ一文字以上含み、9文字以上32文字以下

パスワードは記号を含める必要があるので間違えやすいです。注意して下さい。

電話番号を入力して、利用規約に同意するにチェックを入れます。

最後に確認画面に進むをクリックして登録完了です!

ふるなびでサーティワン「アイスクリームギフト券」を申し込もう!

ふるなびの検索窓から「サーティワン」「リンガーハット」「小山町」などのキーワードで検索して返礼品を申し込もう。

注意ポイント

サーティーワンだと検索で出てきません。サーティワンと入力して下さい。

こちらから検索して下さい。

最後の手続き

ふるさと納税をした際にワンストップ特例を申し込むと自治体から特例申請書が送られてきます。私の過去の経験では数日から1週間以内にきます。特例申請書に必要事項を記入し、必要書類添付して返送すれば手続きはすべて終わります。返送は翌年1月の1週目くらいまでが期限です。放置して書類を無くしたり、提出を忘れてしまうと確定申告をする必要が出てきます。ワンストップ特例申請書は早めに提出をしましょう!

ふるなびでサーティワン「アイスクリームギフト券」を貰おうのポイントと注意点

1.サーティワン「アイスクリームギフト券」、リンガーハットグループ「共通券」は2月12日時点でふるなびの単独掲載となっています。(他のふるさと納税サイトには掲載されていません。)

2.ふるなびのシミュレーションでふるさと納税の納税限度額を調べて下さい。(限度額を超えたらただの寄付になります。)

3.ワンストップ特例制度を利用される方は年間の寄付自治体を5自治体以下にして下さい。

4.ワンストップ特例制度を利用される方は特例申請書を早めに提出しましょう。

5.サーティワン「アイスクリームギフト券」、リンガーハットグループ「共通券」はいつまで掲載されるかわかりませんのでご注意を。

昨年書いた記事になりますがふるさと納税のワンストップ特例申請について。

※現在アマゾンギフトの申し込みは停止しています。

お間違えのないように宜しくお願い致します。

応援して下さる方は[株ブログ]とB!ブックマークをお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


いつも私のブログを読んで頂きありがとうございます。 稚拙な文章も多いはずなので何か変な点や間違った事があると思います。気づいたらぜひご指摘下さい。 ブログのお気に入り登録ツイッターフォローよろしくお願い致します。 はてなブックマーク、ブログ村もクリックもして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ふるさと納税

Copyright© 元証券マンの投資情報 , 2019 All Rights Reserved.