ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析、移動平均線分析、株式投資に関わる新聞材料やテーマ、ふるさと納税、お金に関するブログ

元証券マンの投資情報

https://investingstock.net

デイトレ

4月8日 株式相場 デイトレ日記

投稿日:

こんにちは。

元証券マン山田(@investingstock4)です。

今日は朝イチから1銘柄引っかかってしまってはっきりした判断ができないまま大引けを迎えてしまいました。

反省点が多い一日になりました。

さて今日の株式相場とデイトレ結果について書いていきます。

株式相場については市況、値上がり値下がり率ランキングから気になった銘柄について書きます。




今日の株式相場

市況

日経平均 21,761円 45円安(0.21%安)

TOPIX 1,620p 5p安(0.35%安)

東証マザーズ指数 931p 14p高(1.62%高)

・日経平均は4営業日ぶりの下落。

・日経平均、TOPIXともに1日軟調なイメージ。

・日本株は利益確定売りが優勢だった。

・先週末発表の米国雇用統計も強弱入り混じった結果。

・GW10連休の意識も多少はある?

全市場値上がり率ランキングより

2銘柄取り上げます。

4598 オンコリスバイオ

2,065円

313円高

17%高

4592 サンバイオ

3,340円

502円高

17%高

14時30分にサンバイオがIRを発表。

サンバイオ株式会社 IR NEWS

慢性期外傷性脳損傷を対象にした再生細胞薬SB623が、厚生労働省「先駆け審査指定制度」の対象品目に指定

(14時55分、コード4592)再生細胞薬のサンバイオが急伸している。午後に一時、制限値幅の上限(ストップ高水準)となる前週末比502円(17.7%)高の3340円を付け、同水準で買い気配となっている。14時30分に同グループが開発を進めている再生細胞薬「SB623」について、慢性期外傷性脳損傷を対象にした厚生労働省の「先駆け審査指定制度」の対象品目に指定されたと発表した。開発する薬の審査が早期に進むとの思惑で買いが優勢となった。

市場では「この制度の対象になると、およそ1年かかる審査が半年まで短縮できる可能性がある」(SBI証券の田中智大アナリスト)と評価する声があった。

(引用元:日経電子版

サンバイオの開発する薬の審査が短くなることを材料視して大幅高。

オンコリスもサンバイオ同様に「先駆け審査指定制度」の対象品目に指定されました。

(参照:厚生労働省HP「先駆け審査指定制度」の対象品目を指定しました

サンバイオ 分足チャート

(参照:日経電子版 サンバイオ 分足チャート)

黒の矢印の部分はIRが発表された14時30分の足。

株価は2,900円を割れている状態でした。

デイトレを中心にやっているのに後場サンバイオ、オンコリスの動きはノーマークでした。

東証マザーズ指数が強含んでいる事に気づいた後、サンバイオのIRの件を知りました。オンコリスはその後でした・・・・。ダメですね。

明日以降、バイオ系銘柄が復活するでしょうか?

注目です。

全市場値下がり率ランキングより

7671 AmidA HD

2,340円

190円安

7.5%安

新元号「令和」が発表された前営業日3月29日に高値4,400円を付けた後ずっと軟調です。

このままずっと下がり続ける事はないと思いますが新元号関連銘柄として沸いていた銘柄だけに高値でのしこりがあると思います。

その為、ここから大幅高する可能性と大幅安する可能性を考えると私は後者だと考えています。

3月29日までは期待。

4月1日から実需。

新元号「令和」印は需要があるし同社にとって大きな収益になると思います。

しかしながら一巡したらどうでしょうか?

第4Qである4月~6月期の業績がピークになる可能性も否めません。

連日大幅安しているので気になりました。



今日のデイトレ結果

3680 ホットリンク 売り買い→マイナス

3710 ジョルダン 売り→プラス

4588 オンコリス 売り→マイナス

7060 ギークス 売り買い→プラス

7061 日本ホスピス 売り→プラス

今日は5銘柄の取引となりました。

3680 ホットリンク

ウルフ村田氏、推奨の同銘柄。

日足チャートが絶妙で普段なら全力で買っていきたくなるようなチャート。

本日は売り買いを繰り返していました。

結果的にマイナス。

まっすぐ買いだけ持つ銘柄でしたね。

売りに関しては損切ラインを漠然と設定していましたがかなり遅れてしまいました。

反省です。

3710 ジョルダン

こちらも売りから入りました。

小幅利益で撤退。

買戻し後はさらに下落。

4588 オンコリス

午前中に売りから入りました。

チャートと値動きから小幅損で撤退。

大引けまで持ち越していたら大変でした。

7060 ギークス

今日は売りも買いもリズムがあった銘柄でした。

売れば下がる、買えば上がるといったような形。

何度も売り買いしましたが最後はストップ高手前で売却。

良い形でした。

7061 日本ホスピス

こちらも売りから入りました。

小幅利益で撤退。

特段、面白い事はありませんでした。

今日の反省

・リスク・リターン、チャートの良し悪しは理解しているものの損切がうまくできなかった。

→ホットリンクの売りに関してはもっと早く撤退すべきだった。

日足チャートを見れば完全に買いの形でした。

・デイの予定が持ち越し銘柄を作ってしまった。

→含み益銘柄は良いと思っていますが含み損銘柄は持ち越さないように取引していきたい。

・後場サンバイオ、オンコリスの急騰に気づくまでに時間がかかってしまった。

→うまい監視方法などを考えないと。

 

今日の結果

・トータルリターンはマイナス。

・今週は0勝1敗

週初マイナスは嫌な感じですね。

含み損銘柄を両建てで持ち越してしまったので明日以降はこちらの処理。

枠も減ってしまうので資金効率ダウンですね。

今日の反省を活かして明日も頑張っていこうと思います。



応援して下さる方は[株ブログ]とB!ブックマークをお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


いつも私のブログを読んで頂きありがとうございます。 稚拙な文章も多いはずなので何か変な点や間違った事があると思います。気づいたらぜひご指摘下さい。 ブログのお気に入り登録ツイッターフォローよろしくお願い致します。 はてなブックマーク、ブログ村もクリックもして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

-デイトレ

Copyright© 元証券マンの投資情報 , 2019 All Rights Reserved.